モード変更

wizardry online 更新情報    ⇒更新情報一覧へ飛ぶ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--) --:--  カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気が向いたら押していてください↓
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ

(記事編集) http://applenapple3.blog77.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ページ先頭へ |

関連記事

コマクヂ

   ↑  2016/07/19 (Tue) 00:00  カテゴリー:コマクヂ
コマクヂ・スタイル

コマクヂ・スタイル

****

コマクヂ一派。

様々な海洋冒険譚のモチーフにもなった、
この海賊集団を知るものは大陸でも多いことだろう。
義賊のように描かれることも多い彼らだが、
その実態は暴力と掠奪をこよなく好む、非道な集団だ。

コマクヂらが発見した商船を取り逃がすことは稀だった。
快速の中型帆船に乗り込む彼らは、その速度を活かし、
獲物となる哀れな商船に横付け、一気呵成に襲いかかっていく。

彼らをただの海賊と侮ることなかれ。
ホウライの生み出したサムライ、ニンジャのなかでも
落ちぶれた者らで構成されたコマクヂ一派は、
ホウライ王朝の討伐隊を幾度となく退けていたのだから。

ホウライ大陸を結ぶ海路を行く交易船に襲いかかっては、
掠奪の限りを尽くしたコマクヂらに遭遇した者は残らず皆殺しの目に合ったという。

だが、ある時を境にコマクヂ一派は唐突に姿を消すこととなる。

彼らが姿を消すとともに
「海洋に現れるという水竜に船ごと呑まれてしまった」
「温かいスープと大量の財宝を積んだ船が発見された」など、
音も葉もない噂が飛び交ったのだとか。

だがただ一人、真偽は不明であるがコマクヂ一派の生き残りだという男がこう語ったとされている。

「我々は監獄の島を見たのだ」と。

焦燥極まる武者めいた男はそう言い残して息を引き取り、
男の遺品はホウライの好事家たちによって随分な高値が付けられたのだそうだ。

そして、コマクヂ一派が暗躍した時代より数百年を経た現代。
ホウライ歴史家のミヤ・ケノービ博士全面監修のもと、
今なお保管されるコマクヂ一派の纏っていた武者鎧が蘇ることとあいなった。

その風貌はまさに荒くれめいたものだが、
各所のこしらえは現代の冒険者らにも好まれるようにと飾り付けが施され、
歴戦の勇士然とした逸品にも仕上がっている。

コマクヂを纏い、いざ行かん。迷宮へ!
気が向いたら押していてください↓
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ

(記事編集) http://applenapple3.blog77.fc2.com/blog-entry-2321.html

2016/07/19 | Comment (0) | コマクヂ | HOME | ページ先頭へ |

関連記事


Comment

コメントを投稿する 記事: コマクヂ

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。